ご飯を食べるのが好きだという方は、一食でも抜くとストレスに感じてしまったりするようですが、食欲を抑えることができない方は、痩せようと思っても痩せられないので、無理にやせる必要はないと言って諦めているというような感じだったりします。

好きなものを食べるのは悪いことではありませんが、気になるのは肥満です。
肥満になると、糖尿病などの成人病にかかってしまうリスクが上がってしまうことになりますので、病気を予防するためにも食べ過ぎて脂肪を蓄積しないようにすることが大切だと思うのです。

食欲をなくすと健康でいられない?

食欲抑制剤のサノレックスなどを服用すると、本当に食欲がなくなり、どんどん体重が減るので魅力的に感じられるのですが、食欲がなくなると食べられないので栄養バランス的にどうなのかと考える方もいらっしゃいます。

特に太っているわけではない方も、食欲抑制効果を期待して薬を服用したりするのですが、BMIが高い人は肥満外来でしっかりと薬を処方してもらうことができますので、一度相談してみるといいでしょう。
食欲がなくなってもバランスのいい食事をしていただければ安心ですので、あまり考えすぎなくても大丈夫だと思います。